【格安saleスタート】 【アダプタロム・ローションピュル 200ml】→顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます♪【PRANAROM(プラナロム)】(基礎化粧品/自然化粧品/アロマ化粧品/アダプタロム/洗浄保護/化粧落とし/アロマ/オイル/ローション/オーガニック)-フェイスオイル




【分類】:メイク落とし(クレンジング)
【ブランド名】:プラナロムADAPTAROMアダプタロム
【商品名】:ローションピュル
【内容量】:200ml
【おススメ肌】:すべての肌体質
【全成分表示】:水、カプリン酸ポリグリセリル-4、グリセリン、クエン酸、安息香酸Na、アロエベラ液汁末、ローズウッド木油、ブラックスプルース油、ギンバイカ油(マートルCT1)、セイヨウアカマツ葉油(アカマツヨーロッパ油)
【商品説明】:洗浄(ふき取り)ローション。顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます。アイメイク落としにぴったり。
【用法用量】:コットンにスプレーしてからメイクをふき取るか、あるいは直接顔にスプレーしてからコットンでふき取ります。※顔にスプレーする際には目に入らないようにご注意下さい。
【ブランド説明】:「アダプタロム基礎化粧品」はお肌を気にせずに使用できる基礎化粧品です。含有しているアダプトゲニック精油の多様性に富んだ芳香成分により皮膚に順応。「プラナリキシア美容液」と組み合わせて使用することをおすすめします。
アダプトゲニック精油とは・・・神経と皮膚のバランスをとると言われている精油です。また、すべてのアダプタロム製品にアカマツヨーロッパ精油、プラックプルース精油、マートル精油、ローズウッド精油が含まれています。


【広告文責】:清和商事株式会社 054-377-1100
【原産国】:ベルギー(プラナロム社)
【商品区分】:化粧品


【スキンケアのステップ】
1.「ローションピュル」でクレンジング
コットンにスプレーしてからメイクをふき取るか、あるいは直接顔にスプレーしてからコットンでふき取ります。※顔にスプレーする際には目に入らないようにご注意下さい。
→「ローションピュル」
2.「プラナリキシア美容液」で肌ケア
朝と夜、洗浄後の顔と首に2~3滴を手に取り、マッサージします。1分間そのまま置きます。
→「コリジェ」(シミや吹き出物が気になる肌に)
→「ラフィルミア」(エイジングケアに)
3.「クリーム」あるいは「フリュイド(乳液)」で保湿ケア
適量(1~2プッシュ)を手に取り、顔と首になじませます。※脂性肌の夜のケアにコリジェ美容液を使用した場合は、塗布する必要ありません。
→「クリーム」
→「フリュイド」(乳液)
4.「マスク」でスペシャルケア
1週間に1度か2度、顔と首にマスク(美容パック)をします。厚めに塗布して10~20分置き、水で洗い流します。
→「マスク」

プラナロム社
記事全文

【格安saleスタート】 【アダプタロム・ローションピュル 200ml】→顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます♪【PRANAROM(プラナロム)】(基礎化粧品/自然化粧品/アロマ化粧品/アダプタロム/洗浄保護/化粧落とし/アロマ/オイル/ローション/オーガニック)-フェイスオイル

優れたユーザーエクスペリエンス(UX)を提供して支持を得るには、リサーチが欠かせません。

コーセー プレディア スパ・エ・メール ミッドナイトバンテージアイクリーム。[さらに詳しく

【格安saleスタート】 【アダプタロム・ローションピュル 200ml】→顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます♪【PRANAROM(プラナロム)】(基礎化粧品/自然化粧品/アロマ化粧品/アダプタロム/洗浄保護/化粧落とし/アロマ/オイル/ローション/オーガニック)-フェイスオイル

【セット】草花木果 透肌スキンケア お買得セットB ip10記事全文

【格安saleスタート】 【アダプタロム・ローションピュル 200ml】→顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます♪【PRANAROM(プラナロム)】(基礎化粧品/自然化粧品/アロマ化粧品/アダプタロム/洗浄保護/化粧落とし/アロマ/オイル/ローション/オーガニック)-フェイスオイル

Webサイトは、訪問者を顧客に変えるため、信頼を確立し、信用に足るものだと示す必要がある。その、ユーザーがWebで信頼性を判断する方法は、デザインのトレンドが変化しようともずっと変わっていない。 (8月3日) [記事全文

【格安saleスタート】 【アダプタロム・ローションピュル 200ml】→顔を洗浄し、汚れをやさしく取り除きます♪【PRANAROM(プラナロム)】(基礎化粧品/自然化粧品/アロマ化粧品/アダプタロム/洗浄保護/化粧落とし/アロマ/オイル/ローション/オーガニック)-フェイスオイル

「HCDベストプラクティスアウォード2016」の最終審査会と表彰式が行われた。その時に疑問に思ったのは、そもそもUCDやHCDについて、最優秀賞とか優秀賞とか、順位づけをすることに意味があるのだろうか、という点である。 (7月14日) [記事全文